リフテラV

お悩み しわ たるみ ハリ

治療方法

リフテラVはHIFU(ハイフ)を応用したフェイスリフティング&タイトニング機器です。
従来のハイフはライン式照射のため湾曲した部分への照射と痛みのコントロールが難しいといった点があります。
リフテラVはムービング照射で、動かしながら超音波を伝え湾曲した部位やお悩みに合わせてフレキシブルな施術が可能となりました。
また動かす速さと1秒間の照射数を調整できるため、ライン式より痛みのコ ントロールがしやすいと言われています。
3種類のカートリッジを使い分け、皮下にあるSMAS筋膜(4.5mm)、皮下組織(3.0mm)真皮(2.0mm)の3層に熱を発生させることで、内側からシワやたるみを改善させることができます。

リフテラV

アフターケア

  • 照射する部位によって、痛み、熱感を伴うことがあります。
  • インプラント挿入部位に熱さを感じることがあります。
  • 照射後、数日から数週間程度 筋肉痛のような痛み(違和感)が残る場合があります。施術直後のメイクは可能です。
  • ハイフが初めての方やお肌状態によっては、しっかりと土台を作るための初期治療として1~2ヶ月/1回を3回程度繰り返し、その後は3ヶ月~6ヶ月に1度が目安となります。骨格などにもより、ご案内には個人差がございますのでご相談ください。

料金表

リフテラV(全顔+顎下) ※初回限定キャンペーン 35,000円